スポンサードリンク

教員は副業禁止 FX・株式・不動産投資

教員・教師が投資で稼ぐ方法や副業・サイドビジネスについて説明します。

 

教員は地方公務員法38条で副業が禁止されています。では投資は禁じられているのか?という問題ですが、下記の投資であれば可能です。

 

  1. 株式投資投資信託
  2. FX(外国為替証拠金取引)
  3. 一定規模内の不動産投資

 

教員におすすめの副業(投資)は

 

教員におすすめの投資はズバリFX(外国為替証拠金取引)と不動産投資です。しかし、不動産投資の場合は一定規模以内と制限がありますので、あまり教員で不動産を運用している職員はいないと思われています。しかし、実際には教員・教職で不動産を所有して投資運用している方はたくさんいます。実際に教師で不動産を購入する人が多いので、頻繁に公立の小学校、中学校、高等学校には頻繁に不動産の勧誘電話が来るようです。(押し売り系の業者もありますので、注意)

 

実際に不動産で稼いでやたらとお金を持っている学校の先生は多数いますからね。これからの時代、地方公務員の身分である先生も資産運用には力を入れておきたいですからね。

 

しかし、不動産投資は金額が大きいのである程度の覚悟が必要です。始めるとすればガッツリ不動産投資の勉強をしてから開始したいところです。

 

気軽にできる副業と言えばやはりFX取引でしょ。24時間世界のどこかで市場が開いていますので、平日の仕事終わりや通勤途中の交通機関でもトレードをすることができます。たまに若い教員でレクサス・ベンツなど高級車を乗っている方を見かけませんか?以外とFXで稼いでいる人が多いような気がします。副業としてリスクもありますのが、リターンも期待できます。

 

教員のFXの始め方

 

  1. FX口座開設
  2. FXの勉強
  3. FXトレード開始
スポンサードリンク
<スポンサードリンク>