スポンサードリンク

株主優待って何?

株主優待で生活

 

株を購入して一定期間株式を保有すると、企業は株主に投資してくれたお礼として利益の一部を還元します。

 

これが株式投資で受け取ることのできる株主優待になります。

 

株主優待の種類は様々で生活用品、食事券、施設の無料利用券など生活のほとんどに株主優待を利用している人も中にはいます。

 

副業禁止の公務員も株主優待券を受けることができます。

 

しかし株主優待券も配当と同様で会社によってはもらえない場合や優待制度を廃止する会社が出る可能性もあります。

 

株主優待で生活している人にとっては一大事になることも!?

 

株主優待の受け取り方

 

権利付き最終日から権利落ち日にかけて株を保有していると株主優待の権利を得ることができます。

 

権利落ち日には株主優待の権利が確定した人の大量の売りが入る可能性があります。

 

権利確定日は会社によって違いがあるため、事前に確認しておく必要があります。

 

株主優待の種類

 

上場企業はいろいろな業種の会社があるため株主優待のタイプも様々です。

 

中心的になるのが「飲食類」と「買い物時の割引券」になります。

 

その他にもレアな企業の限定商品、食事券、交通手段の割引、生活用品などがあります。

 

「カブドットコム証券」では株主になると現物取引の手数料が安くなるなどのメリットがあります。

 

「三菱UFJフィナンシャルグループ」では株主になることで金利が優遇される株主優待もあります。

 

金融機関では金利の優遇を株主優待にすることも多いようです。

 

株主優待をうまく利用すれば隠れた利益を出すこともできるのです!

 

株主優待を売る

 

商品やサービスによっては貰った株主優待を売ってお金に換えることもできます。

 

金券ショップでは株主優待の買い取りを積極的に行っている会社もあります。

 

ネットで気軽に売ることができるので非常に便利です。

 

>>初心者向きネット証券一覧はこちら<<

 

今週の急騰銘柄を無料公開!へ進む

 

配当の受け取り方へ戻る

 

スポンサードリンク
<スポンサードリンク>