スポンサードリンク

中古1Rマンション購入

中古ワンルームマンションのメリット

 

最近、不動産投資の中で流行っているが中古マンション投資です。今回はその中でもワンルームに限定して注目していきます。

 

中古ワンルームマンションの魅力

 

通常数千万~からの投資になる不動産投資も中古ワンルームマンションなら数百万円で購入できる

 

空室になりずらいため安定収入が望める

 

利回りが高い

 

上記の3つの条件を満たす物件が多いのが中古のワンルームマンションです。

 

中古ワンルームマンションは優良物件が多い

 

バブル崩壊以降全国各地で物価の下落が続く中、マンションの所有者はこれ以上下落する前に売ってしまおうと売り焦りしている人が多いの現状です。

 

そのため、売りたい人が買いたい人を大幅に上回っている状況なのです。そのため購入者は価格交渉が有利と呼ばれていて物件に激安の指値を入れることだって可能です。

 

簡単に言うと購入者側は「物件を選びたい放題」、「値切り放題」な訳です。売りたい人が多い分中古ワンルームマンションの売りに出されている物件数は多いです。

 

選択枠が多いこと有利と言えるでしょう。

 

中古ワンルームマンションは高利回り

 

中古ワンルームマンションの利回りは大体年利10%です。金融機関に預けた場合0.03%程度なので高利回りと言えるでしょう。

 

例えば1億円を1年間預金したとします。この場合年間の利息は3万円程度です。

 

これではとても不労所得の暮らしなんて無理です。

 

では年利10%の中古ワンルームマンションを預金より9000千万円も安い1000万円で購入した場合はどうでしょうか。

 

この場合年間の利息は100万円になります。

 

10分の1の金額の投資でも預金の利息よりはるかに魅力的ですね。

 

*税金は考慮していません。

 

利便性のよい物件を選ぶ

 

駅やバス停に近い場所

 

スーパー、コンビニが近くにある

 

学生用のワンルームマンションならショッピングなどが楽しめるデパートがあると好感度は高くなるでしょう。
【登録無料】収益物件数No.1!国内最大の不動産投資サイト楽待へ進む

 

不動産投資の勉強法へ戻る

スポンサードリンク
<スポンサードリンク>